忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 247 |  246 |  245 |  244 |  243 |  242 |  241 |  240 |  239 |  238 |  237 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さい頃から鮮明に記憶に残ってるアニメの記憶。
女の子が不幸な境遇にもめげずに毎日小さな幸せをみつけて喜んで生きていくんです。
「私は良かった探しをしているのよ!」
といっていた。
何のアニメかしらなくて、世界名作劇場みたいなのだってことは記憶にあるんだけど・・・
と、ふと、昨日検索かけてみました。

「小公女セーラ」か「あしながおじさん」だと思っていたんだけど
「ポリアンナ」だったんですねー!

ストーリーとか覚えていないけれど、これだけ覚えてるってことは、そのときの私にとってある程度のインパクトがあったんだろうな。
そのころは「よかったさがしってなに。すごいこじつけで無理があるのにヨカッターとかいって、ばかじゃないの」って思っていたけど、今は違うんだよね。

些細な事や嫌な事も視点を変えて「よかった!」って思える人が幸せになれる人。

松下幸之助もそういっている。
「ありがとうおじさん」というのも一時期流行ったしね。

小さな事を悪態吐いて怒ったりするのは不幸なんだよ。
些細な事で怒る人は、他の人よりたくさん怒る原因がある。怒ってる間は不幸でしょう。

そうなるとさ、みんなが出しっぱなしでも平気な備品を「また出しっぱなしになってる!!!」って怒って片付ける私は一番不幸なのか。
出しっぱなしでも「みんなも出しっぱなしだから私もそうしとこ~♪」って思えたら幸せか。
・・・と、問われると、私はそうは思わない。
理想的には「みんなのためだし、私が片付けたら喜んでもらえるだろうな」って片付けるのがいいんだろう。
ありがとうおじさん的には「みんなが出しっぱなしにしてくれてあるから私は片付けるのが得意になる。ありがたいことだ」ってなるんだろう。

が、
当然私はそんなに人間ができていないので、無理。
怒りながらでも片付けたいんですよ!
でも、自分ばっかりがやっているって思うと虚しくなるからみんなに言う。

こうして私は不幸になって行く。。。。さらばポリアンナ(苦
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
う…
自分だけのための幸せ探しって一生懸命できるのにね(笑)
他人を含めて良かったねぇなんてやっぱりちょっと偽善っぽくないかなって私は思う。。。
やっぱ、職場もみんなで向上して行くものだから文句くらい言っても良いんじゃない?(笑)
結局みんなが片付ければ効率が良いのだから(^^)


追伸2;鴨くん、3/4位読みました。電車の中で…コレは絶対読み返すだろうなぁと思いながら(笑)
オススメの2回目突入は明日の帰りの電車ですね(*^_^*)あ~読みたくなってきた…寝よ…(^_^;
つきみぃ URL 2007/11/05(Mon)23:47:15 編集
Re:う…
そうなんですよ!!!
と、いって、皆に呼びかけたりしてるうちに
嫌なお局になっていく私・・・。

>追伸2;鴨くん、3/4位読みました。
3/4なら、これから種明かしですね!
主人公以外は皆カッコイイ☆
2回目のときは・・・残された人の心情なんかを考えちゃって、すごく・・・うーん・・・上手い言葉が見つかりませんが。
コッチ   2007/11/06 22:07
いやいや
「何で私ばっかり」って思うと、そりゃ腹立ちますよ。私の場合、家事を私ばかりやって夫はなーんにもしないこと、時々腹立つし、むなしくなるなぁ(でも半分あきらめてる・・・)
ただ、「私が片付けたからキレイになった」のは間違いないわけで、それは「よかった」じゃないかな? あと、「よかったさがし」は人間ができてるからできるってものでもないと思いますよ。「ちゃんと怒りながら対処できる」のって若さだなぁ、と眩しくもあります。
うふふ、コッチさんも30過ぎたらわかるかも(*^_^*)
眠りねずみ URL 2007/11/06(Tue)08:29:57 編集
諦めも大切ですか~
ナルホド・・・と、納得しながらコメント読ませていただきましたが
気になる一文↓

>うふふ、コッチさんも30過ぎたらわかるかも(*^_^*)

タイムオーバーまで・・あと少し・・・・(苦
コッチ   2007/11/06 22:14
うんうん…
あし@ありがとうございました。な~んちゃってです。
私の周りも出しっぱなし人間ばかりです。当然私が片付け役です。だって他に片付ける人居ないのですもの。って思ってたら、どうも違ってた。
やればできるくせにやらない!承知してやらない!まだ自分の許容範囲内だからやらない!らしい。
確かに掃除も片付けもやるのを見てるとしっかりできるのよね・・・でも、ふだんはやらない!
つまり、私のガマンできる限界とみんなの限界が違っているのね。だから、私は自分のために片付けます。私が良い状態で居られるような環境にするためにぶつぶつ文句を言いながら掃除します。周りのみんなはちょっと離れて恐る恐る見ています。そして時々、1年に数回みんなは片付けます。
私の限界の限界に気付いた時、会社のみんなも動きます。あぁこんなものなのねぇ・・・トホホ
 ・・・がんばってくださいね!・・・
な~んちゃって URL 2007/11/07(Wed)14:08:57 編集
『幸福な食卓』という小説の登場人物
こんな感じの事をいっていました。
「俺、他の人より効率よく仕事できるんだ。だから余った時間に他の人の分も仕事やってた。最初のうちはお礼をいわれて、役に立ってるのが嬉しかった。でも、俺がやるとみんなの仕事がなくなっちゃって、そのうちみんなが仕事やらなくなっちゃうんだよ」
わかるなーそれ。って思いました。

でも、早く帰りたいから私がやる。
私は我慢の限界を迎える前に口が出ますよ~!
コッチ   2007/11/07 23:37
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます