忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 327 |  326 |  325 |  324 |  323 |  322 |  321 |  320 |  319 |  318 |  317 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そしてまた後戻り。

すごく私は彼に対して自分勝手で、その自分勝手さに呆れているのに
「彼ともう一度やり直したい」
っていうこの気持ちがまた自分勝手なことに気がついてしまった。

彼はまた悩んでくれているのだろうか・・・・。
身勝手な私の言動に振り回されて。

私は彼の幸せを望んでいるのか、自分の幸せを望んでいるのかどちらだろう。
彼の幸せと私の幸せが一致しない場合、私が幸せにはなれないんじゃないだろうか。

私の幸せってなんだろう。
今は彼がいなくなるだろう事で徹底的に不幸だけど、私は最終的に何を望む?
なにがなんでも彼と二人のがんばる生活?
裕福で余裕ある生活?
両親にうるさく言われながら親の近所で新しい家庭を持つ事?
好きな彼との幸せな生活は不可能だから、好きな人じゃなければ結婚しないで一人でいる!と決め込んでシングルライフを満喫する事?(おひとりさま、ですよね)

彼の幸せが、お互いの両親から認められて祝福された幸せな結婚と、その後の生活であった場合、私の親がどうしても反対だと言っているのにそれを叶えることは不可能じゃないだろうか。

自分は、どんな状況であれば幸せを感じられるんだろうか。
それすらわからない。
彼と二人、できればお互いの両親に認められて、小さくてもささやかな挙式をして、彼の地元にいって、もめることもあるけど愛のある家庭をもって、がんばって力をあわせてやっていく。それを夢見てたよ。
お金がたまって余裕ができたらマンション買ってネコを飼おう。子供は一人で、できれば大学もいかせてあげて、宝物にして育てよう。でも、夫婦お互いが蔑ろにすることがないように、信頼していたいね
って話をしてた。
無理なのかな。。。。
ちがう、私が無理だといったんだった。

もう、彼はこれが幸せではなくなったのかな・・・。
あきらめたのかな・・・いや、私が諦めさせたのだ。
なのにもう一度って言ってるから私が身勝手なのだ。

身勝手な私に気がついて、もうやっていけないって思って、彼が私と二人でいる事を幸せとしなくなったのだとしたら・・・・

自分が悲劇のヒロインなわけじゃなく、私が悪役か。
悲劇の引き金なんだな。
思えば思うほど最低。
展望は暗い・・・・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
思いもよらない事態になっていて
驚いてます。
このブログでは書ききれないくらい
いろんな事があって今の状態だと思いますが
とにかく、コッチさんがんばれ(>_<)
michigorota URL 2008/01/27(Sun)23:37:13 編集
ありがとうございます
本当にありがとう。
michigorotaさんの人柄(?)が伝わってきて、ちょっと微笑んじゃいました。
辛いからって自分の人生放り出すわけには生きませんから、責任もってがんばってます。
いつだって私はそうやってきたってこと、思い出してきました。
ありがとう^^
コッチ   2008/01/28 21:09
無題
先程は(昨日になるのか?)めちゃくちゃな
文章でごめんなさい。
色々悩んでいるコッチさんに私が何かを
話してどうなる?と思いながら、昨日会社から
コメしてました。書いたり消したり。
結局なんの力にもなれないのにごめんなさい。
お友達の言うとおりコッチさんが今思うこと
やれること全部して、後悔が無いように
がんばってほしいです。
コッチさんにとって良い結果になりますように。
コメントに返事をしてくださってありがとう。
体をこわさないでね。

るぅ URL 2008/01/28(Mon)02:15:03 編集
ありがとうございます
いつだって言葉は心の糧になるんですよ!
叱咤も、激励も、同情も、反発や怒りの言葉でさえ。
ありがとうございます。
こうやって、たくさんのプラスの言葉やマイナスの言葉を発信して、それに対してプラスの意見やマイナスの意見をもらって感動を受けるのが何よりも好きです。
本当に嬉しい。
もしかしたら私が自分を正当化してここに書き込んでるだけかもしれない、本当は悪人かも知れない顔も知らない私のために、皆様が色々考えながらコメントをくれるのがとても嬉しいです。
ほんとうにありがとうございます。
こうやって、パワーをもらったり、中和したりするために日記をかいてるのかもしれません
コッチ   2008/01/28 21:19
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます