忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです('-'*)
恥ずかしいノロケblogと化してる私の日記ですが…あいかわらず順調な交際を続けてます

もうすぐ交際期間5ヶ月になろうとしていますが、あいかわらずのラブラブ度。会社で顔を合わせ、週1~2回デートし、付き合ってから2日間会わないことは数回しかありません。
ホントありえない…

幸せです
PR
付き合うほどに、彼の乙女さに驚いてるコッチです。

メールに絵文字が多い
メール打ちたがる
電話したがる
仕事にさえヤキモチやく
週2回はデートしたがる
手繋ぎたがる
お揃いにしたがる

…まるで、数年前の私みたいだ。

極めつけは、そんなベタベタさに照れ臭くなった私が、照れ隠しにちょっとドライな対応すると「俺ばっかりスキみたいだ」とかいって拗ねる…

ホント、昔の私みたい。

でも
もしかしたら男の人もそうやって甘えたいのかもしれないね。彼が素直なだけで、みんなそうなのかも。

彼が私を甘やかすので「一人でできるもーん」な私も、彼には甘える習慣になっちゃった。

お付き合いしてそろそろ3ヶ月になるけれど、アツアツです。まだまだ毎日新発見

2回泣かされ、1回泣かせたけど、全然キライにならないの。話し合って解決するたびに、もっとスキになる。

こんなに素直になれるんだな
まだまだスキになれるとこれがあるんだな
ってびっくりしてる。

彼も、同じことを言う。

彼が乙女なのもあるかもしれないし、私が男勝りなのかもしれないけど、結局似た者同士なんだろうな。

今日も昨日より大好きだよ
プロポーズ予告をされました^^;

「秋までつきあってみて、そしたら・・・俺のこと支えてくれないかな。
だからお見合いとかしないで、結婚を前提に付き合ってほしいんだ」
って。

速いよアンタ、進展が!

まだ付き合い始めて1ヶ月ですよ???
「2年とか様子見ていいならいいんだけど・・・
お互いそろそろ決めてもいい歳だし、秋だと俺たちが知り合って2年だろ?
キリも良いかなって思って」
・・・確かに、これから2年とか様子見されたら困るのは私ですけどね;
あんまり頻繁にデートに誘われるので
誘ってもらうたびに
「別れ話されるんじゃないか」
とか
「性欲処理したくなった?」
とか
いらない推測をしてしまう私がいます。

とっても心が疲れるので、思い切って彼にきいたら
「一緒にお茶するだけでも楽しいでしょ」
だって。
幸せすぎて倒れそうになった。

そっか、私、今まで不幸だったんだ・・・・。
ヨメにいきたかったのに2年前に親の大反対に遭ってあきらめた私です。

新しい彼のこと、ちゃんと親に話さなきゃって思っていました。
お付き合いする前から何度もデートに誘ってくれていたから
「会社の人が誘ってくれたから明日、夕飯要らないよ」
とか言っていたので、お付き合いすることになったときも
「いつもご飯に誘ってくれる人と付き合ってみることにしたんだ」
で、済みました。

生まれて初めてそういう報告を親にしました。
前彼のときに「結婚したいひとがいるんだけど~」と切り出したら「なんでそういうお付き合いしてる事を隠してたの!?」って言われちゃったし。

ずっと恋人がいても隠してきたし、デートのときも友達と出かけるっていって出かけたし。
親が心配性だから根掘り葉掘りきかれるのも面倒だったし、私が照れくさくてそういうの、言えなかったっていうのもあると思う。

でも、今度はちゃんとしなきゃって思ってて。

同じ職場の社員だって時点で私の親はかなり安心しているようで、県内に実家があって親と住んでるってことで、だいぶ「じゃあ、よさそうだね」って流れみたい。

次に母が「彼の親はいいひとなの?」とか言いはじめたから
ちゃんと、いってきかせました。

学歴もあって、ちゃんと社員で働いてて、仕事もデキルタイプの人で、会社の誰にきいても彼を悪い人って言ってる人はいなくて、県内に住んでて、家族と仲が悪い様子でもない。そんな良い人が30歳を越えた私の事を良いと思ってくれてて、私もイイナって思ってるのに、まだこれ以上求めるものがあるの?って。
しかも、まだ彼が私と結婚しても良いって思ってくれるかどうかもわからないのに、もう条件だけでふるいにかけるつもり?そんなこといってたらホントに私、一生独身だよ?って。

多分、母もわかってくれたと思う。

「本人がいい人なら良いよ」
と、父も安心してくれたみたいだった。

今まで、こういう努力ってそういえばしたことなかったなって、思った。
親に心配かけないために嘘をついて隠したりはしたけど
親を安心させるために話をしたことはなかった。

私は、過去のイロイロで成長できたのかな。
ちょっとでも、私の糧になったのかな。
今度は上手に親と彼の間を取り持とうと思っているのです。

Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます