忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 307 |  306 |  305 |  304 |  303 |  302 |  301 |  300 |  299 |  298 |  297 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キレイなビルで空気清浄機つき、エアコン完備、加湿器つき、じゅうたん張り、セキュリティバッチリ、ジーンズ不可、アクセサリーOK、マニキュアOK、な職場で働き始めて1週間が経過しました・・・。

今までの職場と大きく違いすぎて新鮮な1週間でした。

でもさ、おもったんだけどさ、
良い条件の職場=良い条件にする分の儲けがある=忙しい=給料高い
ってことなんだな。
私は派遣さんだから給料はよくないわけですが・・・社員の男の人は毎日日付が変わっても働いているし、朝も早朝から勤務、下手すれば睡眠時間は2時間未満、ひっきりなしに電話、毎日のように出張。
それでも眠くてたまらんとかだるくて死にそうとかは一言もいわずにリポDのみながら勤務。
給料高いかもしれないけど、職場環境いいかもしれないけど、それでいいの!?

そりゃ、あれだけしんどい体調で仕事してれば、エアコンもいるわ。
あれだけ電話かけ続けるなら加湿器なければ喉がカラカラになっちゃうわ。
あんなに大企業の社長とかがくるならキレイでじゅうたん張りだったりするわね。

と、感心しながらみてました。

そして、ちょっとした仕事でもしてあげればベタ褒めするのね。
人脈あっての仕事のようなので、そういう癖がついてるのかしら?
派遣先のエライ人もみんなそう。外面がいいんだな。

そんな外面よく、人をもちあげるのに長けてる人のなかで働いて、お茶だししたり、人のサポートしたりしてお礼を言われ、パンプスはいて、きれいな服装・メイクで勤務してれば、淑やかな女性になるかもしれないなーっておもったの。
あの格好であの職場で、脚でダンボールふみつぶしたり、「なんかすげーむかつくしー」とか言う気にならないからね。
環境は人を作るってことかな。
環境で人は変えられないともおもうけど。

願わくは、私が少しでも人間として成長できんことを。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
高給…
それなりの犠牲があって対価で高い給料が約束されるってのはあるだろうね…
楽して稼ぎたいのなら法律すれすれのことをするか特許など独自開発をするか…
後はたくさん勉強して資格(医師、弁護士etc…)とるかでしょうね
バイトで時給換算したら教師も結構高めですがね(笑)

でも~キレイだから淑やかな女性になれるかってのは…疑問符が付くけどね。表面だけ取り繕ってもやだなって思うのは私のわがままでしょうか?
内面からにじみ出る美しさも捨てがたいですけどねぇ。
つきみぃ URL 2008/01/11(Fri)23:51:59 編集
補足・・・・かな?
うーん、着飾れば口で言う事が下品でもいいんじゃない?っていう意味ではなくて。。。

最近女性のパンススタイルもすごく多くなってきていますが、パンツスタイル…極端に言えばジーンズ&スニーカースタイルばかりしていると、歩き方が男らしくても目立たないそうです。(自分も然り。)
で、たまにスカートはくと歩き方が汚い。
パンツスタイルのひとが皆歩き方が汚いわけでじゃないけれど、一理あると思うんです。どんな女性だってキレイにモデル歩きするよりも、膝をそろえず若干ガニマタで歩くほうが楽ですからね。
今までの会社ではジャージ出勤しても特に何も言われず、割とみんなユルイかっこうしてたし、言葉遣いが悪くても、方言丸出しで暴言はいても普通だったんですよ。私も当然ある程度はそういう人でした。
ところが新しい会社はみんな(これは本当に90%以上。)小奇麗な格好して、言葉遣いは丁寧。静かに歩いて挨拶はしっかり笑顔で誰に対しても頭を下げるしドアを開けてあげる。
そのなかで私が一人でバタバタ歩いてガサツな言葉遣いをしている気にはならないんですよ。
外見が総てではないし、私に笑顔で挨拶する人が私の事を悪く思っている可能性だってあるけれど、それでもできることならきれいな笑顔の人の仲間に入りたいと思うんです。前の会社にいた人が皆気持ちいい挨拶ができない、って意味ではなく、周りにいる人皆がちゃんとできてないなら私もできてなくても自覚しないで済むけど、できてるひとばかりの中に自分がいてできないでいると「あれ?」って思うのが普通ですよね。

上手に説明できたかな。。。
正直まだホントの内面についてはわかりませんが、職場でくらいは表面取り繕うのも大人の対応なのかなって思いました。
コッチ   2008/01/12 10:54
強くなろう!
以前勤めてた会社は人を人とも思わず、平気で残業を180時間とかさせるようなところでした。(でも薄給・・・)
もちろん犠牲にしなくちゃならないことも多いし、体への負担もバカにならない。
で、やってることは大規模なシステム開発で、その会社の命運がかかってるというような責任の重い仕事ばかりでしたよ。
みんな自分の仕事に忙しいもんだから新人なんてほぼ放置、オフィスも汚いし、人間関係もギクシャクしてて・・・
だから忙しい=高給ではないんだよね(^_^;)
待遇ってお金だけじゃないし、自分の求めているものがそこにあれば薄給でもそこそこ頑張れる。

そんな環境でも、素敵な人っているんだよね。(見かけじゃなくって)
物腰とか立ち振る舞い、性格なんかは自分で意識しなきゃコントロールできないから、それが出来るのは芯の強い人だけだと思う。
でも実は、ほんのちょとした気持ちだけなのかもしれないね。

今のコッチさんみたいに、こうしたい!って意思があればきっと自分でも気をつけるし、頑張れると思う。
「会社に勤めてて、お金以外に得るものがないってのもつまらないこと。」そう思いながら、自分なりの方法で頑張ってみてね!
tszk URL 2008/01/13(Sun)18:09:40 編集
がんばります・・・たまに負けます(苦笑
なるほど・・・

私は昨年までの会社では、サラリーマンとしての心構えだとか、上司としての在り方だとか、仕事の段取り、責任感e.t.c. たくさんのことを学んで、社会人になれたなあって思うんです。
納得できなくたって従わなきゃならない事がある。嫌でも自分がやらないといけない仕事がある。そういう感じの事をです。

今年から勤務した会社では前の会社とは違う部分を感じて、前の会社ではおろそかになってしまっていた事に気がついて、また勉強して行きたいと思っているのです。

…なんて、気持ちがあれば、いつか私がおもうようなオトナになれるかな?
公私共に充実させたいっていうのがホントのところですが、"私"部分は自分じゃどうもこうもならないので、せめて"公"だけでも!!!!
コッチ   2008/01/13 21:19
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます