忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 283 |  282 |  281 |  280 |  279 |  278 |  277 |  276 |  275 |  274 |  273 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

決行致しました、お歳暮大作戦(命名:tszkさん)

まー・・・・ほんっとうにドキドキした!
バス降りて家に辿り着くまでは
「前振りナシだから、みんな留守だったらどうしよう」
ってドキドキしたし、
家が見えてきてからは、車が全部あるのを確認し
「門前払いされたらどうしよう~!すっごい悪い態度されたらどうしよう~!」
同時に
「彼氏がすっごいヘマやらかしたらどうしよう~!」
ってドキドキしてた。

私は今回は彼にお任せするつもり満々だったので。
私はさんざん親と戦ってきたけど埒が明かないので彼に頼ったんです。
親は彼をとりまく環境を不安に思っているから、彼の事を「しっかりしてるコだな」と思ってくれればいいんじゃないかな、と思ったので。

だから彼がしっかりしてる態度じゃないと困ったのさ。

でも、年長者の私からするとアラはみえるわけで。
私からみてアラがみえるってことは、私の親から見ればもっと丸見え。
・・・でもね、アラがみえても、一生懸命さが伝わればイイと思うんです。
私もだけど、私の親も、一生懸命さを買う人間だと思うから。
どんなに成果主義の世の中でも、やっぱり一生懸命がんばってるひとは、かっこ悪いけどキラキラしてみえるものですよ。キラキラしてれば応援してあげたくなるのが人情家。うちの親(っていうか、母)は人情家なのです。
でもさ、彼は多分表にあんまり「一生懸命」が出てこない人なんだな。ホントはがんばってるの”かも”しれないけど。
「なんでもっと私のために必死になってくれないの!?」
とはいってないけど、それに近い事を言ってしまうくらいは(苦笑
・・・ダサイねー・・・↑のセリフ^^;
でも、やっぱ自分のために一生懸命になってくれたら嬉しいよね、女としては。
逆に、結婚話がうまく進んでないのに一生懸命になってくれなかったら「ホントは結婚したくないんじゃないの・・・」って思ってしまう私がダメな女なんでしょうか・・・

ともあれ、とりあえず彼は
「お歳暮を渡す」
という名目で我が家を訪れ
普通の親がやるように「あがっていってください」といわれるのを一度は断りながらも我が家にあがることに成功したわけです。(後ろで私が「今日はいいよって断って!断って!」って囁いていたのが親にきこえたかどうか/笑)
↑このやりとりもさ、私は大事だと思うの。
結婚反対されてる家に、本人が突然訪問して、義理で(多分。)「あがっていって」っていうのに遠慮なくノコノコと一度であがっちゃいけないような・・・・!
むずかしいね、人付き合い。
逆に「じゃ、遠慮せずに」ってあがってしまう男のほうが甲斐性のある男かな????

で、なかなか話をしない彼の足をつついてプレッシャーをかけつつ、仕事の話ばかり続ける彼に「仕事の話は1年前に来たときにしたでしょ~~~;」とヤキモキしつつつ、なんとか・・・なんとか1時間。
また1時間たっても仕事の話を続けようとする彼に「そろそろ失礼しようか」と、もちかけつつ・・・・!!!

すっごいすっごいつかれたわ~~~~~~~!

わかってるわかってる。
私のやりかたとか、私のすすめかたが必ず正しいわけじゃないことは。
でも、私の親と長く過ごしてきたのはやっぱり彼より私だし、人生経験あるのはやっぱり私だしね。

「なんか、うまくはなせなかったな・・・」
って彼が呟いていたのでかわいくなっちゃった。

けど、かわいいだけじゃだめなのよ!!!!!
がんばってね!
この経験、絶対仕事とかでも生きてくるはずだし。
ね。
で、デート終わって帰って来たけど、うちの親からは一言もなし。
こわいよ~~~~~~~~!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
作戦成功、おめでとう!
でも、微妙だね~
帰ってからいきなり饒舌にダメ出しされまくるよりは良いと思うけど。
きっと心の中でいろいろ考えてるんだけど、どう言ったら良いのかご両親も悩んでいて、消化されて言葉になるまで待ってるんじゃないかな?!
まぁ、半分は「私たちが何言っても結婚するんでしょ。」くらいには思ってるはずだし。
(友達のところもそう)
あ、もしかして、今回は彼氏からの「お父さん、お母さん、結婚を許してください」(土下座)が出ると思ってたので肩透かしを食わされた格好だったとか!?

さてさて、次は新年のご挨拶大作戦ですかね~(気が早いって)
tszk URL 2007/12/09(Sun)23:11:53 編集
微妙にありがとうございます(><)
>まぁ、半分は「私たちが何言っても結婚するんでしょ。」くらいには思ってるはずだし。
↑のセリフ、ケンカ腰にいわれてるんですよね^^;
ケンカ腰なのが嫌で、ウダウダいっているわけです・・・・。
(私達はもう諦めてるけど、彼親が嫌だと言うので;)

新年の御挨拶大作戦は、彼氏が直接予約してましたよ~!
「また、来年にでもお邪魔させてもらいます」って。
頑張ったな、マイダーリン♪
コッチ   2007/12/10 22:35
コッチダーリン頑張れ☆
だぁ~(笑)ほんとビミョー(^_^;
私はコッチさんとご両親の狭間の世代になるわけで…なんかコウモリみたいな(笑)感じなんだけどね。親的には彼氏があまりにもそういう場に長けているとかえって勘ぐってしまうから。。。なかなか良かったとは思いますよ。
親から見たらちゃんとお歳暮を「持参」してくれたっていうので「プラス」それで良いじゃないですか
後は…tszkさんの言う「お嬢さんを僕にください」の台詞をいつ言ってくれるかを待っているでしょう!!
頑張れ彼氏クン~♪
つきみぃ URL 2007/12/10(Mon)21:47:27 編集
ありがとうございます・・・ほんと微妙で・・・。
今日になっても一言もないうちの親・・・来年まで持ち越しでいいですか;;

>親から見たらちゃんとお歳暮を「持参」してくれたっていうので「プラス」それで良いじゃないですか
プラスになってくれてますよね、ね?

「カンタを触らせてもらおうと思っていたんですが・・・逃げられちゃいました」
って彼が言ったのに、うちの母が
「もうちょっと通わないと、触らせてもらえないわねえ」
って応えていたので、もうちょっと通わないとOkでないって思って、いいのかな?と、私が勝手に思ってます。
やっぱ、情熱、必要ですよね!
コッチ   2007/12/10 22:41
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます