忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥  
我楽多日誌
爆走社会人の日記。 主婦日記は別ブログへ・・・(右上にリンク有)
 576 |  575 |  574 |  573 |  572 |  571 |  570 |  569 |  568 |  567 |  566 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、毎日なんやかんやと作っているお正月休みのコッチちゃんです。

今日は生チョコケーキを作りました☆
と、いいましても、スポンジはクリスマスのあまり物になっていた、特売のシキシマパスコのスポンジですが・・・。
そしてイチゴは近所のスーパーで1パック300円で売っていたイチゴですが。

ホントはただのショートケーキにしようとしていたのに、兄が「チョコクリームがいい」とかいいだすものですから、例によってネット検索。
参考にしたレシピはこちら↓

Cpicon 生チョコクリーム:レオン亭 by レオン亭

とっても簡単です。
詳しい作り方は↓のほうにb

そして、とてもおいしい^^
クリームの甘さを控えめにしたので、飲食激しいお正月でも割とペロっといけました。やっすいスポンジでも十分いただけるおいしさでしたよ。
スポンジにぬるシロップはラムダークを使いました。他のリキュールでも良いようですが、私はチョコにはラム酒が好きだな♪

これで、スポンジが300円、イチゴが300円、生クリームが300円、チョコレートがちょこっと・・・で、1000円くらい?あと、作る楽しみが得られて適度においしかった。割と安く楽しくできました!クリスマスとかのイベント時のケーキ、コレでもいいなあ・・・☆1時間くらいでできたし。

チャレンジあるのみ、です。
やってみないと楽しいかどうかもわからないものね。
まだまだがんばりまーす!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンジ(5号)
生クリーム            200g弱
製菓用チョコレート      50gくらい:細かく切る
イチゴ               適量

砂糖                20g
水                  40g
ラムダーク            適当

1.砂糖と水を煮立てて溶かし、粗熱をとり、ラム酒を加えてシロップを作る。
2.生クリームを沸騰直前まで焦がさないように温め、消火後、チョコレートを一気に加えて溶かす。溶けない場合は湯煎や超弱火にかけるなどして溶かす。途中で味を見て、甘みが不足であれば砂糖を加える。
3.氷水でひやし、冷え冷えになったら好みの硬さまで泡立てる。
※角が一度たった後折れるくらいが良いのだとかいてあったけどねー。
4.スポンジの下半分にしっとりするまでハケでシロップを塗る。(ウチにハケはないので適当にスプーンで撒いたけど。)
5.薄く3.のクリームを塗り、お好みでイチゴスライスを並べ、更にクリームを塗る
6.スポンジの上半分を乗せ、形を整え、上面にシロップを塗る。
7.あとは適当にデコレーションしてくださいb

生チョコケーキのできあがり!妹とDECOしました
できあがり☆

この2~3で作った生チョコクリームは何にでも使えるみたいです。この分量で作っても、とってもカカオの香りがして美味しいですが、チョコを増やしてもできるし、植物性ホイップを使ってもできるみたいです。
くどくなくてすっごくおいしかった・・・☆
またつくろ~!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  我楽多日誌  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
ブログリニューアル
リニューアルして再開しました!
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のコメント
[01/08 つきみぃ]
[01/05 ぷら]
[11/17 マーファ]
[11/12 ぷら]
[10/24 つきみぃ]
お世話になってます